題名 地区学校名 個人情報につき氏名は掲載を控えさせていただきます

6年生
【推せん文】
暑い夏 ―祖母への想い―
気仙沼・津 谷
【とびら詩】
あれだよ あれ
「さすがだね」って当然でしょ
塩 竈・第 一
気仙沼・水 梨
 
【学校生活】
稲井小学校の歴史を訪ねて
私の挑戦
私の願い
私の中の私とワタシ
私のクラスは三人
修学旅行に行きたい
あこがれの六年生めざして
石 巻・稲 井
白 石・白石一
大 崎・古川二
登 米・石 森
栗 原・姫 松
登 米・南 方
白 石・大鷹沢
【家庭生活】
きっかけ
夏休みのエックス(χ)
くり返したあく手の中で
私は姉である
じいちゃんと共に
お父さんと私
酢と重そうと私
かっこいいぼくの姉
ごめんねの一言
くうちゃん
夏休み、父を思う
建具屋じいちゃん
日本一のおばあちゃん
大 崎・古川一
仙 台・高森東
仙 台・金剛沢
柴 田・船 迫
黒 川・大 衡
東松島・大 塩
黒 川・成田東
石 巻・和 渕
伊 具・大 張
遠 田・涌谷一
黒 川・成田東
名 取・閖 上
宮 城・松島一
【経験したこと】

私は農業修行中
議長、初ちょう戦
とったどお ウナギ
ウニの開口
リーダーへの階段
ありがとうカブトムシ
合言葉はワッショイ!

柴 田・大河原
多賀城・天 真
名 取・那智が丘
石 巻・相 川
気仙沼・月 立
亘 理・中 浜
気仙沼・階 上
【スポーツ・音楽】
YELL 〜エール〜
むねはって
ぼくのサポーター
明日に向かって
相撲がくれた宝物
間違えない未来への約束
私にとって最高のピアノ発表会
ぼくの四年間
さよならコーチ
市内水泳大会
初めての全国大会に行って
大好きなブラスバンド
ドッジボールをやって良かったこと
音楽は友達
栗 原・大 目
名 取・増 田
仙 台・附 属
塩 釜・杉の入
刈 田・ 宮 
伊 具・丸 森
柴 田・村田五
栗 原・築 館
石 巻・北 村
気仙沼・気仙沼
大 崎・東大崎
大 崎・鹿島台
岩 沼・岩沼西
仙 台・栗 生
【自分を見つめて】
未来はぼくたちの手で
できることから
繰り返してはいけない原爆
「ヒロシマ」で学んだこと
わたしはファッションデザイナー
おじから学んだこと
ぼくのネパール・レポート
声を出すことで出た自信
栗 原・花 山
名 取 不二が丘
黒 川・日吉台
柴 田・大河原
登 米・豊 里
仙 台・西中田
宮 城・亦 楽
東松島・大 曲
【体験】

自分さがしの一人旅
家族と共に屋久島縄文杉を訪ねて
白神山地とぼくの夢
龍馬に思いをはせて
夢の実現
妹と自然の中での三泊四日
夢が叶っ

黒 川・あけの平
仙 台・通 町
遠 田・小牛田
気仙沼・新 城
登 米・石 越
仙 台・七北田
多賀城・多賀城東
【意見・感想・創作】
セミと私
百聞は一見にしかず
あなたは戦争を知っていますか
ばくだんといのち、そして生きること
マヤとアナ
宇宙の未来
暑い夏が教えてくれたこと
記録的な猛暑の中で
私と地球の宝物
目標に向かって
宮 城・青 山
塩 竈・杉の入
石 巻・稲 井
伊 具・金 山
仙 台・南吉成
本 吉・伊里前
大 崎・池 月
亘 理・亘 理
柴 田・川 崎
宮 城・菅谷台
【詩】
心の支え
母のバッグが重たいわけ
風の子
地球は好きでした
ゆずる
おばあちゃんの庭
父さんの背中
自転車に乗って
私は応えん団長
そばにいる人
完全給食とぼくの毎日
もうにげない
次は勝つ!
できる
蔵王と家族とそれからぼく
ガッツポーズ
グローブ
みんなの一勝
わたしのリベンジ〜はばとびのちょう戦〜
おじいちゃんは二重人格
追いこしてやる
三兄弟
仲間と泳いだ平泳ぎ

登 米・北 方
仙 台・桜 丘
黒 川・粕 川
仙 台・西 山
宮 城・利府三
仙 台・附 属
岩 沼・岩沼西
石 巻・広 渕
名 取・不二が丘
石 巻・中 里
大 崎・岩出山
亘 理・高 屋
大 崎・古川五
宮 城・松島五
白 石・白石二
本 吉・名 足
登 米・新 田
登 米・米 川
気仙沼・階 上
大 崎・西大崎
石 巻・石 巻
石 巻・二 俣
宮 城・松ヶ浜